作業実績

HOME > 作業実績:日記・その他 > 2017年1月7日鈴鹿チャレンジクラブグランプリ

2017年1月7日鈴鹿チャレンジクラブグランプリ

2017/1/7
チャレンジクラブグランプリと言う、唯一鈴鹿主催のビッグ(?)イベントに行ってきました。


過去にレブスピードの走行会は出た事があったのですが、
あくまで協賛っという感じらしく、
鈴鹿主催ってのはこのイベントだけなんですね。

今更ながらやっと流れがわかってきました。



そして、、、
写真を撮って貰ってる時に気づいたんですが、

私、3点のシートベルトを締めています。
しかも暫く気づいてません。恥ずかしい。

こうやってサーキットで並べると、
ホンダのチューニングカーとしてはやはり、
ココが故郷な様な気がして、写真としてもシックリきます。

後ろには鈴鹿サーキットがデデンッと!


鈴鹿は、女の人で言うディズニーランド並みの楽しさ。

お客さんの一人のAP1です。

いかに安くサーキットでタイムを出すかを彼は一人で勝負しています。笑

今の所消耗品以外でチューニング費用約25万円程度。

ある意味奇跡。(ロールバー入れたら35万円程度)


ボンネット内部はモザイク級にダサイので、
鈴鹿でお会いした方は是非声をかけてください。
見せてくれるかは交渉です。


丁度1年前は飛ばしたことすら無かった男が

2分31秒1!

勿論アライメントとダンパーのセットアップは当店で完全バックアップ。

世間一般的には走り慣れた人がやっと出せるタイムがポンッと出ました。


仕様的には

軽量化一切無し
Z2★(235.255)※今回からやっとAP1純ホイを脱出!笑
JTCCダンパーLv1
空力Lv1
サードウイング
のみ。

少なっ!


その他全て完全ノーマル。

今シーズン中に29秒台に入れると宣言していますので入れば奇跡とも言えましょう。費用的にも。笑

毎回、鳥のフンが車に落ちていますが、
今回は漏れなくウイングに落ちてました。
空力ダウン

デモカー2台は違うグループの為、順番に出ていきます。
先頭を取ろうと頑張って赤信号と同時にダッシュを掛けましたが、
一気に前に7台くらい出現しました。笑
気迫負けです。

今回の変更点はウイングを1段立てただけ。笑

以前は山無しタイヤで26秒3だったので、
マシなタイヤ(3枠ガッツリ走行済み)ならどんくらいタイムが出るだろうか〜っとそのままの仕様でやってきました。

CL7の仕様は現在

エンジンノーマル
ECUノーマル
AC有
鉄ドア
A050(225と215)

って感じでしょうか。。


S2000の仕様は
軽量化一切無し
銀マネECU
デフ無し
エンジンノーマル
ミッションノーマル
71Rの235と255

っというところ。

前期バンパーも個人的には悪く無いんですけどね〜。
後期バンパーの中古相場が凄く高くて
前期がゴミ相場。。。笑

寧ろ前期の方が値段を考えたらいっそう好きかも。笑

CL7の方が一週早くアタックを掛けます。

リアがあったまる頃にはフロントが垂れる。
FF車は難儀ダナー、、。



スロットル、ヘッドライト全開で〜!


こうやって見るとキャンバーが結構いい感じに寝てますね。笑

続いてS2000がアタックを掛けます。

S字区間とシケインは、どうしてもS2000に追いつけません。
何か物理的に追いつかない。そんな感覚を受けます。

やっぱホイールベースの長さでしょう。
高速コーナーは微々たる量の余裕がアコードにあります。

どんなけの量かと例えると

やっぱホイールベースの長さでしょう。
高速コーナーは微々たる量の余裕がアコードにあります。

今回は飛び石少なかった〜


全塗装してから飛び石に凄く気を使ってるんですが、
前に車が走ってなくてもどっかから飛び石が飛んで来たりするから、もう最近は諦めてます。笑

もしかして立体交差の上から飛んできてる?

タイムは結果的に

CL7は2分25秒3
S2000は2分26秒7


タイヤ差を考えればS2000の方が速いのかなぁ
なんて思っちゃいますが、とりあえず張り合えるって素晴らしい。


S2000のネット上で確認出来る範囲では、この超ライト仕様で26秒台はいませんし、ひとまず満足。

タイヤも溝が無くなりましたし。次はZ3かな?


アコードも次に繋がる何かが見つかりました。
(というかテクニックに大いに問題あり)


アコードで鈴鹿を走りたい方、歓迎します。TELぷり〜ず。
一緒に走りましょう。

今回はアコードのエントリー1台で寂しすぎます。笑

今日もカッコいい車を一枚パシャリ。

このお方、ゼスティノで24秒台。
速いなぁ〜

前のページに戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ

【必読!!!】

商品ご購入の際、
お急ぎのお客様は必ず在庫確認を事前にお願いいたします!!!

パーツ販売

パーツ検索

パーツについて

  • カートの中身を見る
  • ご購入について

在庫車一覧

店舗案内

〒612-8473
京都府京都市伏見区下鳥羽広長町174-102
TEL 075-644-7296
FAX 075-644-7296

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

営業日

定休日

気軽にご相談いただけるそんなお店が「Jtcc Honda Kyoto」です。Jtcc Honda Kyoto