作業実績

HOME > 作業実績:レーシングメンテナンス・修理・アライメント関係 > 2017/7/20 CL7レジェンドキャリパー流用キット

2017/7/20 CL7レジェンドキャリパー流用キット

毎度おなじみのCL7 ブレーキ強化セット のご紹介です。
尼崎よりお越しいただきました。事前に何度かご来店され、内1回は緊急手術(持病のクラッチペダル&マスターシリンダ破損修理)を行い、詳しいオプション仕様とパッドの選択をしていただき取り付けをさせて頂きました。
今回はフロント、リア共に交換のご用命を頂きました。新車登録から一度もキャリパー本体のメンテナンスを受けていないことから、リアキャリパーも交換してローターも280mmに拡大。UC1用を選択されました。
フロント300mm⇒320mm
リア260mm⇒280mm
にそれぞれ拡大されます。しかし、これでFD2の前後ローターサイズと同じになるわけで、元々の重量が重たいCL7にとってはようやく同じ土俵に立てたとなるわけです。 あとはブレーキパッドを適切な物を選択していただければ『宇宙@コストパフォーマンスと性能の両立』ができるブレーキシステムの完成です(笑)
宇宙@というのは.....
有効パッド面積、
ローター外径アップに伴うローターの金額、
ブレーキパッド金額、
ブレーキ性能、
ブレーキフィーリング、
補修部品の安定供給、
に対する費用対効果は群を抜いて優秀です。海外製の優秀な大型
キャリパーを入れたがいいが、交換用のローターが高すぎで、効きの強いパッドをいれられず、制動力があまり変わらない……
では少し悲しい気持ちになります。
ブレーキパッド、ブレーキローターは消耗品です。純正部品と金額差が少なく、気兼ねなくブレーキングができ、かつ安定した性能が発揮できるようにこのブレーキシステムを考案しました。
思う存分に走りに徹して腕を磨いていただければと思います。
私たちはがんばる庶民の味方です(笑) 

前のページに戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ

【必読!!!】

商品ご購入の際、
お急ぎのお客様は必ず在庫確認を事前にお願いいたします!!!

パーツ販売

パーツ検索

パーツについて

  • カートの中身を見る
  • ご購入について

在庫車一覧

店舗案内

〒612-8473
京都府京都市伏見区下鳥羽広長町174-102
TEL 075-644-7296
FAX 075-644-7296

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

営業日

定休日

気軽にご相談いただけるそんなお店が「Jtcc Honda Kyoto」です。Jtcc Honda Kyoto