作業実績

HOME > 作業実績:レーシングメンテナンス・修理・アライメント関係 > 2017/7/21 EK9高音ワンオフマフラー制作日記

2017/7/21 EK9高音ワンオフマフラー制作日記

以前、制作予告だけで終わっていたEK9 レーシングハイパワーの完成図を上げておきます。
横浜からお越しいただき1週間後に引き取りに来ていただきました。以前動画にもUPしていました、EK9の音質で作成してほしいとのご要望でしたのでほぼ同一スペックのサイレンサーとテーパー形状を採用しています。

ただ街乗りも多いとのことでしたので、多少サイレンサーの容積を増やしている状態です。1000〜3000RPMまでの常用回転においてトルクを維持&消音しつつもハイカムに切り替わると独特の排気音
とともに一気にレブまで回しきる俊敏さも兼ね備えています

よく、マフラーを社外品に交換したら、ボーボーという低音圧と、3000rpmあたりでのこもり音がひどく、純正より下手をすれば遅くなっているかもしれないというご相談を受けますが、市販品でコスト優先で制作されているのでサイレンサーの大きさ、中身の材質が安価で仕上げられているので仕方がないというのが現状です。また闇雲にメインパイプを太くする「極太仕様」?なるものが流行っているのかは曖昧ですが、性能面で考えると…

最近は660ccの軽でもメインパイプ60φ、出口100φというのも存在しますから、恐るべき極太ブームということでしょうか(笑)
1600ccという排気量を踏まえ適切な太さ、サイレンサー容積を確保すれば実用においも不便さはなく、サーキットにおいても十分に性能を発揮できるものと確信しております。
納車させて頂いて1週間ほどたちますが、経過報告していただいたお話によると、今までつけていた市販品とは全く別物で加速、音質ともに大変満足していただけているとのことでしたので安心いたしました。
何より運転するのが楽しくなったとのことが一番嬉しいお言葉です。
遠路よりありがとうございました。今後とも宜しくお願いいたします。

前のページに戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ

【必読!!!】

商品ご購入の際、
お急ぎのお客様は必ず在庫確認を事前にお願いいたします!!!

パーツ販売

パーツ検索

パーツについて

  • カートの中身を見る
  • ご購入について

在庫車一覧

店舗案内

〒612-8473
京都府京都市伏見区下鳥羽広長町174-102
TEL 075-644-7296
FAX 075-644-7296

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

営業日

定休日

気軽にご相談いただけるそんなお店が「Jtcc Honda Kyoto」です。Jtcc Honda Kyoto