作業実績

HOME > 作業実績:ヘッドライト・メーター関係 > 2019/3/1 N様 CL1アコード 足回り精密セッティング&KB1レジェンボ ブレーキ流用KIT

2019/3/1 N様 CL1アコード 足回り精密セッティング&KB1レジェンボ ブレーキ流用KIT

CL1 ACCORD KB1キャリパー+ブレーキ強化セット
をご用命いただきました!
いつもお世話になっております、N様号です。

CL1 アコードに関してはKB1キャリパー+ブレーキ強化を取り付ける際、フロントのハブベアリング及びハブASSYを打ち換える必要があります。(ホンダ純正他車種ハブASSY)
この【他車種】でのハブセットを取り付けての走行テストに時間を要しましたが、高負荷含む全般のテストを終えて、無事に販売となりました。


毎回、同じようなことを記述しているとは思いますが、弊社取り扱いの製品にて(装飾系)の物は存在しませんし、実用に耐えない物も販売していません。


他社に比べて煌びやかな部品が存在しないのはその為でもあり、薄利多売を目的としていません。


荒業で現在使用中のハブASSYのアウターを切削することでも対応できますが、精度や以後の部品交換も踏まえて新品に交換されること
を強く推奨しています。

錆とり→洗浄→防錆塗装をします。エナメル系防錆塗装は、一般使用における錆や汚れからナックル自体の劣化を予防させる効果があり、デモカー等でも随所に採用しています。

またBB6プレリュード、アコードCL1系を所有されている方々は、車を単なる移動手段としてではなく、自身の体の一部として扱われている程、愛着を持っておられる方が大多数ですのでリフレッシュを兼ねて納得いただいています。


そしていつも通りの作業ですが、ハブを打ち換える際当然分解してバラバラになるわけですが、ただ部品交換をするだけでなく、ナックル本体のメンテナンスも同時に施工します。


今回のナックルを分解して錆取り、洗浄ですがまずこの工程でナックル側の異常【変形やクラック】の確認も兼ねています。


以前にナックル曲げをしている際に確認はしていますが、サーキット高負荷を支えているところですのでよく見てあげましょう。


そしてバックプレート撤去による各ボールジョイントへの断熱処理、
ブラケットの正確な取り付けを含めて慎重に作業を進めていきます。

復讐ですがKB1キャリパー変更に伴うメリットは


1.有効パッド面積の拡大、

2.ローター外径アップに伴うローターの金額差はわずか

3.ブレーキパッドの金額は同等

4.ブレーキ制動力の向上

5.ブレーキタッチフィーリング【コントロール性能向上】

6.補修部品の安定供給

7.左右約6.0Kgの軽量化


すべてを総称して費用対効果は群を抜いて優秀です。
よく質問される消耗部品一覧を下記にまとめました

(以下税別)
専用320mm プレーンローター       17000円
専用320mm 6スリットローター       20000円
専用320mm 12スリットローター       23000円
専用320mm 熱処理プレーン ローター   22000円
専用320mm 熱処理6スリットローター     25000円 
専用320mm 熱処理12スリットローター    28000円


エンドレス製パッド
CCシリーズ 22000円
Wシリーズ  35000円
Sシリーズ  17000円  
 


本当に必要な物を必要としている方々に、より良い物を確実に。末永く大切に使用していただければ本望です。

前のページに戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ

【必読!!!】

商品ご購入の際、
お急ぎのお客様は必ず在庫確認を事前にお願いいたします!!!

パーツ販売

パーツ検索

パーツについて

  • カートの中身を見る
  • ご購入について

在庫車一覧

店舗案内

〒612-8473
京都府京都市伏見区下鳥羽広長町174-102
TEL 075-644-7296
FAX 075-644-7296

2019年05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

営業日

定休日

気軽にご相談いただけるそんなお店が「Jtcc Honda Kyoto」です。Jtcc Honda Kyoto